注文住宅と建売住宅で家を購入する場合でどのような違いがあるか比較してみましょう

静岡県 FPの家,FPの家,FPの家 加盟店,FP,気密性,断熱性

家を買う、というのは一世一代の大きな買い物です。買った以上は一生住み続けることを考えて、自分の理想通りの家を建てることも魅力的ですが、なかなか高額なものを買うことになるので出来る限り価格は抑えたい、というのも本音ではないでしょうか。ここでは理想通りの家を設計してオーダーする注文住宅と、その他の持ち家を購入する方法でどのような差があるのかを比較して紹介します。

価格で注文住宅と建売住宅を比較してみる

建売住宅はその多くがハウスメーカーが土地を購入して、その土地を区画して数棟をまとめて建ててしまう、という形が多いことが知られています。建設の際には一か所に資材を置いたり、仮の事務所を構えたまま幾つも並行して作業できるので、別々の離れた場所に建てるよりも一棟あたりの建築コストは抑えられるのです。一般的に、オーダーメイドで顧客が持つ土地に赴いて作られる注文住宅と比較すると、効率的に数棟を建築する建売住宅の方が安価であると言われています。また、建売住宅では家屋と土地をセットで購入することになるので、まとめて手続きが出来るのも魅力のひとつです。

建売住宅では完成した家屋を購入するので自分の好みを完全に反映することは出来ませんが、出来上がった部屋を内見することによってどのように生活するのか、というイメージを抱きやすいのが建売住宅の特徴です。コストを抑えられる、と言っても建売住宅のクオリティが注文住宅に劣るわけではなく、むしろまとめて建てられた家が並ぶ街並みは統一感があってお洒落に見えることも少なくありません。建売住宅が建てられる土地は近くに食料品店があったり、駅があるなどの利便性が高い土地であることもあり、暮らしやすい土地であることも多いです。住宅購入後の生活がイメージしやすく、購入する際のコストが抑えられるのが建売住宅の魅力です。

住宅にこだわりがあるなら注文住宅を建てよう

では、コストの面で高額になりがち、土地も予め自身で用意しておかなくてはならないという注文住宅を選ぶ理由には、どのようなものがあるのでしょうか。まず、注文住宅を購入する方が最も重視するのは、間取りや天井の高さ、外観や建材、設備の特徴など自分の好みを反映できることです。逆に、自由に設備や建材を調整できることを利用して、本当にこだわりたいところだけにコストをかけて、それ以外のところにかかる分を抑えることで全体のコストをコントロールすることも出来ます。隅から隅までこだわりたい場合は別ですが、どうしても譲れないポイントがあって注文住宅にしたいなら、こだわりにメリハリをつけて家を設計することで注文住宅のメリットを損なわずコストを抑えられます。

また、建売住宅では既にハウスメーカーが押さえた土地に建ててある住宅を購入するため、立地まで完全に好みに合わせる、ということは出来ません。例えば牧之原のような山が綺麗に見える場所がいい、高速道路のICが近くにあって遠出しやすい場所がいい、という要望を叶えられるのは、自ら土地を購入して建てる注文住宅ならではの特徴だと言えるでしょう。しかし、何から何までこだわっていると予算額ばかりが莫大になっていってしまいます。自分のこだわりをもとに、どのように設計すれば予算内で建てることが出来るのかをハウスメーカーと相談してみましょう。

建築を依頼するハウスメーカーを選んで理想通りの家を、コストを抑えて建てる

どのようなハウスメーカーに注文住宅をお願いするのか、という点も建築時の価格を左右します。頻繁にテレビでCMをうっているような有名ハウスメーカーはネームバリューもあり、何となく安心するかもしれません。しかし、広告に力を入れていたり、多数の社員を抱えているという背景が住宅の価格に反映されていることもあり、大手であることがコストが上がってしまう理由になることも考えられるのです。反面、中小のハウスメーカーでもコストカットを積極的に行っているところでは、高品質な家を予算内で建てられるかもしれません。どんなハウスメーカーに建ててもらうか、ということも予算内で理想の注文住宅を建てられるかどうかに関わってくるのです。

建売住宅より高コストになりがちな注文住宅ならではのメリット

注文住宅は建売住宅に比べて工期が長く、様々なコストがかかるので一般に住宅の総工費は高くなりがちです。しかし、自由に内装や設備、立地をこだわれるのは注文住宅ならではのメリットだと言えるでしょう。こだわっている場所とそうでない箇所のメリハリをつけたり、ハウスメーカーを吟味するなどして、予算内で理想の家を建てる工夫をすることも視野に、注文住宅と建売住宅どちらが魅力的かを比べてみましょう。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事