安く注文住宅が建てられるローコスト住宅の評判が良い?

静岡県 FPの家,FPの家,FPの家 加盟店,FP,気密性,断熱性

ローコスト住宅という言葉を聞いたことがあるでしょうか。少しでも安く家を建てたいという人に評判になっているのがローコスト住宅です。希望通りの家が安く建てられたら言うことはないですが、なぜ安いのか理由が分からないと少し不安になりますよね。この記事では、ローコスト住宅でなぜ安く注文住宅が建てられるのか、その理由を詳しく紹介していきます。

ローコスト住宅なら1坪30万円〜家を建てられるかも?この安さが評判が良い理由

注文住宅を建てる時の相場は、1坪あたり60万円程度です。決して安くはない価格なので、注文住宅を建てるのを諦めている人もいるかもしれません。しかし、ローコスト住宅なら1坪30万円から50万円程度で家を建てることができます。坪単価30万円のローコスト住宅なら、普通に建てるのと比べて半分に費用を抑えることができるというわけです。例えば、坪単価60万円で家を建てた場合と30万円で家を建てた場合の差は、20坪で600万円、40坪なら1200万円にもなります。これはかなり大きな違いですよね。それほど費用をかけなくても注文住宅が建てられるということで、あまりお金がなくて家を建てるのを諦めているという方に、ローコスト住宅は評判になっています。

ローコスト住宅が安いカラクリを解説!

安く注文住宅を建てることができるローコスト住宅ですが、あまりに安いと少し不安になる方もいるかもしれません。長く住む家ですから、何か悪い理由で安くなっているとしたら嫌ですよね。しかし、ローコスト住宅にはしっかりとした安さの秘密があるので安心してください。まず安い理由の1つが、材料費がローコストで済むということです。家を建てる時には材料費がかなりかかります。ローコスト住宅は材料費を少しでも安く抑えるために、大量仕入れや購入する資材の種類を限定するなどの工夫をしています。また、現場で木材を加工するのではなく、あらかじめ工場に一括発注して原価を抑えているケースも多いです。

広告費をかけていないのも安い理由の1つです。通常はテレビCMなどで大々的に宣伝をすることも多いですが、それにはかなりの広告費がかかります。ローコスト住宅は費用を削減するために、必要以上に広告を打たないようにしているのです。上手くコストカットすることでも、家を建てる費用を節約することができます。ローコスト住宅を提供している会社はこれまで培ってきた家を建てるためのノウハウを活かし、無駄なものをなくして徹底的にコストカットしています。コンセントや照明の数を減らす、部屋の数を少なくすることでも設備費用をかなり抑えることができます。コストカットしすぎると希望通りの家が建たなくなってしまいますが、経験豊富な会社なら顧客の希望を叶えながら、余計な部分をコストカットして費用を抑えられるように努力してくれるでしょう。

ローコスト住宅なら夢のマイホームが建てられるかもしれない!

マイホームを建てたいという夢を持っている人は多いですが、費用面の問題でなかなか実現できないと悩んでいる人もいるかもしれません。そういう人におすすめなのがローコスト住宅です。人件費の削減や広告費を抑えるなどの工夫で、安い注文住宅を実現してくれます。実際にローコスト住宅で家を建てた方達の評判も良いので、気になった方は一度工務店などに相談してみてください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事