注文住宅でコストダウンを図る方法と牧之原市でおすすめの工務店

静岡県 FPの家,FPの家,FPの家 加盟店,FP,気密性,断熱性

結婚や出産、または定年退職など人生にはさまざまな節目があります。生活の変化にともなって家の購入を考える人も多いのではないでしょうか。しかし、家を新築するには何かとお金がかかります。そこで、注文住宅を発注するときにコストダウンを図る方法や、牧之原市で新築物件を購入する際のおすすめな工務店の選び方を紹介していきます。

注文住宅もミニマルデザイン!無駄を省いてコストダウン

注文住宅は、自分の好きなようにオーダーできるのが一番の魅力です。自分なりのアイデアを形にしたい人もいるでしょう。しかし、注文住宅でコストダウンを図るなら、できるだけ無駄を省いたミニマルデザインにするのが理想的といえます。もちろん、使用する建材によってもコストは左右されますが、それよりもシンプルな形状に抑えることでコストダウンは可能になります。

コストダウンの他にも、家の購入にあたって考えておきたいのがメンテナンスや安全性です。凹凸の少ない形状の家は、外壁掃除や塗装などが必要になっても足場が組みやすく、コストを抑えやすいという特徴を持っています。2階以上の部屋にベランダを作ると凹凸ができますが、インナーバルコニーにすればすっきりした見た目になり、コストも抑えやすくなります。さらに、外から侵入しやすいルートを塞ぐことになるため防犯にもなるでしょう。このように、家の形状をシンプルにするだけでコストダウンと防犯という2つのメリットを得ることが可能です。

階段を作るならリビングインで見た目もおしゃれに!

2階以上で注文住宅を考えるときには、どうしても階段が必要になります。家族構成や動線によっても変わりますが、間取りを無駄なく取ることを考えて、階段はできるだけ壁際や玄関近くに設計する家は多いものです。また、寝室などプライベート空間へのアプローチを考慮すると、自然に来客から見えにくい場所に階段を設計することは多いかもしれません。しかし、コストダウンを優先したいならリビングインの階段にしてみましょう。つまり、リビングの中に階段を作ってしまうのです。

階段に壁を作ることで、その分コストもかかります。材料費はもちろん、その分の人件費も加算されるためで、実は意外にコストがかかる部分が階段なのです。しかし、壁で区切ることをやめればその分のコストはかかりません。リビングの中に階段があると邪魔に感じるかもしれませんが、使い方次第ではおしゃれに見せることもできます。また、寝室や子ども部屋への行き来のたびに顔を合わせる機会が増え、家族のコミュニケーションにも役立ちます。

牧之原氏で注文住宅を購入する際のおすすめの工務店は?

牧之原市では、住宅の購入や増改築の際に利用できるさまざまな給付金を設けています。注文住宅でも可能な給付金もあるのでぜひ活用してみましょう。牧之原市で注文住宅を発注する際は、給付金について情報を提供してくれる工務店の中から検討するのもおすすめの選び方です。また、全国に支社がある大手の工務店からランキングや口コミなどを参考に選ぶのもいいでしょう。複数の工務店でどこがいいか迷ったときには、実際に見積もりをとって比べてみることがポイントです。そして、予算の中でどれだけの家ができるかで判断することが重要といえます。

もちろん、コストダウンができればそれだけでいいというわけではありません。建材や設計は希望をきちんと反映されているか、廃材が出たときの処分は適切かなど、さまざまな視点で考慮することが大切です。家は高価な買い物ですから、見積もりを見て不明な点があれば確認することも忘れてはいけません。見積もりの内訳明細を丁寧に出し、コストダウンのための有益な情報を提示してくれる工務店を選ぶようにしましょう。

設計を工夫すれば注文住宅でもコストダウンは図れる!

注文住宅は設計から発注できるため自由度が高い反面、コストがかかりやすいのがデメリットです。ただし、家の形状をシンプルにしたりリビングインの階段にしたりすることでコストダウンを図ることはできます。牧之原市には注文住宅に利用可能な給付金がいろいろ用意されています。ランキングや見積もりを参考にしながら、コストダウンができるような提案をしてくれる工務店を探しましょう。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事